CLOSE

グリーンハウス

MENU

TORA-KICHI

看板犬とらきち

ボクはとらきち。
「とら」って呼んでね。
ボクのお家はグリーンハウス シルバのお庭にあるんだよ。
ここはとっても居心地よくって、ついウトウト…zzz。
人間スタッフのみんなは「自分らしく生きる」って決めて、毎日楽しそうに働いているよ。
ボクは波瀾万丈な人生(犬生!?)を歩んできてすっかり”あきらめ犬”だったけど
ここのみんなと出会ってとっても元気になったんだ!
グリーンハウスにきてくれるお客様も笑顔になってくれると嬉しいな!

FAVORITE
ボクの好きなこと

HISTORY of TORA
あるワンコの物語

グリーンハウス看板犬として、今や欠かせない存在「とらきち」グリーンハウス看板犬として、今や欠かせない存在「とらきち」
序章 <悲劇の始まり>
むり

悲劇その1 小豆島のスーパーで置き去り

お買い物♪のはずが・・・待っても待ってもご主人は来ない。なんで〜!?
途方にくれていると・・・愛の手を差しのべてくれる人が!!・・・って、この人誰!?

悲劇その2 犬のシェルターへ連行

ご親切な一般の方に保護されるも、行った先はシェルター。そこで待っていたのは・・・
悲惨な日々。大勢の犬たちと劣悪な環境に押し込まれ・・・安らげる場所は、いずこへ・・・。

第一章 <孤独の旅>
なんもしたくない

関東の里親会に移籍

さらに旅路は東へ―― 。
所変われど、これまたアウェイな環境。いわゆる、たらい回しって犬社会でもあるんです。

香川県の多頭飼いの犬たちに紛れる

何の因縁か香川へ戻り、またも雑多な環境で生きながらえる日々
ボクの犬生こんなもんさ・・・完全にあきらめモードに。

第二章 <転機来たる>
わかれへんけどいいやん

兵庫県三田アニマルサークルへ

捨てる神あれば拾う神あり!?劣悪な環境にいる犬仲間たちを手分けして
保護してくれる人たちが現れた!ご縁あって兵庫へ。
ここは少し安心できそうだけど・・・

第三章 <最後の日は最初の日>
グリーンハウスおるよ

神戸カフェ グリーンハウスへ

各地を転々としたさすらいの日々に終止符が打たれる時が!

ある日、ボクを気に入ってくれた人のお店へ研修へ行くことに。
そこは神戸三宮のカフェ「グリーンハウス シルバ」。
先代の看板犬「影虎」を亡くし7年が経ち、新しい仲間を探していたんだって!

無事、研修にも合格。「とら」の愛称も引き継ぎ、二代目看板犬「虎吉」に就任!
2012年4月3日から、皆さんにかわいがっていただいて今に至ります。

第四章 <神戸カフェ犬とらきち、時代の波に乗る!>
いそがしわあ

2016年9月吉日、ボクのLINEスタンプが発売されました!

ボクもついに神戸の街からグローバルなインターネットの世界へ。
グリーンハウスファンなあなたも、グリーンハウスにまだ来たことのないあなたも、
ボクのLINEスタンプを通じて「神戸カフェ グリーンハウス」を好きになってくれたら嬉しいな!

LINEスタンプ
GREEN HOUSEオリジナル

神戸カフェ GREENHOUSE オープン10周年記念企画!!神戸カフェ GREENHOUSE オープン10周年記念企画!!


INSTAGRAM
インスタグラム

Instagram公式アカウント

@green_house_aqua

@green_house_silva

ハッシュタグ
「#神戸カフェグリーンハウス」
もしくは
「#神戸カフェ犬とらきち」
をつけてInstagramに投稿してね!

FACEBOOK
フェイスブック

Facebook公式アカウント

@GREENHOUSEAqua

@GREENHOUSESilva

ハッシュタグ
「#神戸カフェグリーンハウス」
もしくは
「#神戸カフェ犬とらきち」
をつけてFacebookに投稿してね!

みんなの投稿をチェック
Instagram